2012年06月25日

オリジナル記事自動生成ツール『楽マスター』が安いのに良質です!

アフィリエイトサイトやサテライトサイトを作っていて
『時間がかかりすぎる』って思ったことないですか?

時間がかかってしまうので、サイト作りだけに時間がとられて、
肝心な集客は後に回さざるを得ない状態で、売り上げにつながらない・・・。

ありますよね??

そんなときは、自動記事生成ツールを使ってみてください。
私も使ってるんですが、かなり時間が短縮されます。

短縮された時間はほかに回すことができるので、
時間を買ったような感じです。

自動生成ツールってたくさんありますが、最近出てきた
『楽マスター』がおすすめです。

楽マスターのようなツールを私は持ってるんですが、値段はたしか2万円くらいかかったと思います。
ですが、楽マスターは『1000円』っていう安さ。

こんなに安いツールを使って大丈夫かな?と思ったんですが、
1000円だし失敗しても痛くないという判断で購入!!

買ってみて思ったことは、以前2万円くらいで購入した、今でも愛用しているツールと
記事生成の機能において全く一緒なんですよね。

ちょっとびっくりしました。
会社1周年記念とかで、安くなっているんだとか。

持ってない人は、1000円だし購入しておくと、結構使えますよ!!
もっと詳細が知りたい人はこちらを見てください
楽マスター(オリジナル特典付き)サイト
ラベル:楽マスター
posted by MOTOKICHI at 06:07| 楽マスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEOとは

SEOというのは、『サーチエンジン最適化』です。っていっても初めて聞く方はなんだかわからないと思います。
簡単に言うと、検索エンジンで上位表示させること。と覚えておいてください。

上位表示させるためには、さまざまな条件があってその総合評価により検索エンジンの上位表示につながっていくのですが、

大きく二つに分けて、『内部対策』と『外部対策』になります。
内部対策にも条件が枝分かれしているのですが、主要部分になってくるのが、
コンテンツの充実です。
つまり、良い情報が複数ページになって、たくさん紹介しているサイトの方が、良いというわけですね。

続いて、外部対策ですが、これは『リンク』のことです。
以前はリンクがたくさんされている方が評価が高かったんですが、
最近では、どうでもよいサイト(良質ではない)からのリンクは逆に評価が下がるといわれていますので、
がむしゃらにリンクを集めない方が良い傾向にあります。

どういうリンクがいいかというと、評価の高いサイトからのリンクが良いということです。
簡単にいうと、作ったばかりのブログよりも、何年も書き続けたブログの方が良質ということになります。
無名の人からのリンクよりも、有名な人からのリンクの方が良いといってもいいでしょうか。

このような良質なリンクを集めることで評価はどんどん高くなっていくというわけです。
ラベル:SEO
posted by MOTOKICHI at 05:52| SEOとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動記事生成ツールってなんで使うの??

自動記事生成ツールをどうして使うのかわからない人もいると思うので、ちょっと説明しますね。
私は最初の設定で自分の文章を入れていくものしかもってないので、そちらを参考に話をすすめていきます。

意味としては、アフィリエイトサイトの量産、サテライトサイトの量産が当てはまります。
アフィリエイトサイトは、その記事で直接商品を紹介していくサイトで、
これは記事自動生成を使ったことのない人や、初心者の方でもだれでも作っているんじゃないでしょうか?

ブログに記事を書いて、そこにアフィリエイトサイト誘導リンクを貼りつける。みたいなやつです。
次に『サテライトサイト』ですが、
これはSEOを行っている人なら絶対にしていることです。

サテライトサイトというのは、メインサイトにリンクを流す目的で作られたサイトのことを言います。
最近では、サテライトサイトでも売れるような作りにする方が、良いリンクを流すことができるので、
そういうつくりにしている人が多いです。

さて、このようにずっと記事を書いてると時間って全然足りませんよね?
だから、自動記事生成ツールというものが存在するんです。
これがあるのとないのとでは、時間が全然違いますよ。

最近出てきた『楽マスター』という自動記事生成ツールがおすすめです。
posted by MOTOKICHI at 05:43| 自動記事生成ツール 意味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。